コンクール事業

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD

神戸財団と愛知県立芸術大学の共催によりセラミックデザインをテーマとした新たなコンペティションを開催しております。

この事業はセラミック(陶磁素材)に特化したデザインコンペティションとして、住空間におけるセラミックの可能性や新たな発想を広く全国からビエンナーレで公募し、その活用な普及方法の検討とともに陶磁器関連産業の活性化と人材育成に寄与することを目的としています。


The Ceramic Life Design Award (CLDA) was established in 2016 and is based on the guiding principles held by the Kanbe Foundation.

The CLDA is co-sponsored by Aichi University of the Arts and is held every two years.

The possibilities of ceramic materials in living spaces and in new designs are the competition's main themes.

The project aims to contribute to the revitalization of the ceramic industry and the development of human potential.

CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2018

2018/9/28

第2回 CERAMIC LIFE DESIGN AWARD 2018 結果発表

    セラミックの可能性 「くらしを彩るキッチン」  最終結果が発表されました 


詳しくは専用HP  https://ceramic-life-design-award.jp/   をご覧ください。


2018/9/28

第2回CLDA2018表彰式・東京作品会場が変更になりました。

 【変更前】
 yamagiwa tokyo
 東京都港区青山2−27−25 ヒュ-リック南青山ビル9階

 【変更後】
 MARUWA財団スタジオ
 東京都港区芝3丁目16番地13号 MARUWAビル1階 http://mwf.or.jp/studio/#shisetsu_gaiyo


皆様にはご不便をおかけして誠に恐縮ですが、何とぞご容赦の上、お間違いのないようお運びください。

詳しくは専用HP  https://ceramic-life-design-award.jp/   をご確認ください。

ご質問等は上記HPよりCLDA開催委員会事務局へお問合わせ下さい。